美容整形で一番気になるのがダウンタイムです。美容整形を下という事を世間に知られたくない人も居るので、ダウンタイムは短ければ短いほど通常の生活に早く戻れるので、理想なのではないでしょうか。フェイスリフトの施術の一つである金の糸治療は極細の金の糸をたるみを解消したい部分の皮膚の下、真皮層に格子状に何本も埋める手術です。これにより金の糸にある周りの皮膚の組織は刺激されて活性化され、コラーゲンの生成を早めます。金の糸により肌にハリが出て、肌に張りが出る事でしわが軽減されたり、リフトアップ効果が生まれます。金の糸治療は、針を使うだけなので傷跡はハリを挿入した箇所だけという事になり、術後にその部分に絆創膏を24時間貼るだけです。