今、大変人気のある職業としてバイヤーが挙げられると思います。
このバイヤーの仕事は、メーカーや海外から商品の仕入れを主に担当することだと思います。
ファッションショーや展示会などへ出席し、自店の販売方針や方向性などとマッチした商品を仕入れ、店頭に並べ販売するのです。
そして、店頭で販売する者へ商品の品質などを詳しく説明し、その他、売上チェックもバイヤーの大きな役割だといえます。
効率良く売れ筋商品を確保し、安く仕入れることが最も大事だといえるでしょう。
バイヤーに求められるのは情報収集。
その情報から分析し、流行を見極め仕入れを行うことが大切なのです。
こういった専門的な知識を一から教えてくれるのがバイヤースクールです。
バイヤーになるためにはバイヤースクールでしっかりと経験を積むことが大切ではないでしょうか。