知られざることとして賃貸業界に伝わることは数多くあるといわれるわけですが、その中でも、貸地に関しては、横浜で借りるときもほかのところで借りるときも、特に気をつけておくことなのだが知られざることということがあるのだそうです。
横浜は、特に丘陵部もある珍しい形状の都市ですから、横浜の貸地として貸し出されているところは、住むための土地とされている場合もあるわけですが、そのほかに駐車場などで使うという人もいますので、住宅地として借りた場合には、その知られざることが影響を及ぼすのだそうです。
それは、住宅地として貸地をした場合には、必ず上物として住宅を建設することという決まりがあることなのでして、中にはそうした事を知らずに条件だけで契約してしまう人もいるので、注意してほしいわけなのです。