箱根の温泉に入ってお昼の時間が来たので、和風レストランでランチをしていると、子供が食事もそこそこに、2つ向こうのテーブルの家族連れがお菓子を買ってきたのに気付き、辺りをキョロキョロ見回し、売店の横に置いてあるお菓子を発見してしまいました。その近くにはソフトクームも売っています。予想通り「食べたい」と始まり、結局ポテトチップスとチョコレート菓子、みたらし団子、ソフトクリームがテーブルの上に並びました。こんなに食べてしまったらお腹が膨らんで恥ずかしくて温泉に戻れないと思っていても、誘惑に弱い私は子供と一緒にパクパクと完食してしまいました。幸いにもラッシュガードを着用していたので、何とか腹部を隠す事に成功し、温泉に戻る事が出来ました。
http://www.odakyu-travel.co.jp/