先日、祖母を介護している方がぎっくり腰になってしまったので、母が祖母のお世話をすることになりました。
介護って本当に一言では表せないほど大変ですね。
できることは手伝いたいけれど、何を手伝ったらよいのか、手伝っているつもりで邪魔をしてしまわないか、などと思っていると何も手伝えませんでした。
母は介護のために、しばらく仕事を休みました。
融通の利く職場だったのでよかったですが、やはりみんながみんな自宅で介護をできるわけではないでしょう。
私は、冷たいと思われるかもしれませんがお互いのためにも有料老人ホームに行ってもらいたいと思います。
介護のストレスから、両親を嫌いになるのはイヤだし、ある程度の距離をもって付き合っていくのがお互いに一番いい距離感ではないかと思うのです。
有料老人ホーム「ゆうゆうの里」では、質の高いサービスを行っているようです。
ホームページからは、施設の様子やブログなどが紹介されていて、どの方もたのしそうに老後の生活を楽しんでいます。
入居者の声も紹介されていて、明るい感じがとても好印象を与えてくれます。
関東と関西にいくつか施設があるようなので、近くのところがあればぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。
明るく楽しい老後生活を過ごしたいのなら、新しいコミュニティーで仲間と過ごすのが理想ですね。
有料老人ホーム〈ゆうゆうの里〉で安心と充実のシニアライフ